"Smart Smoker"

the posthumous fame

Enter the Vault

Bouclé Check Lampshade Hat

British Heritage and Modern Take

今回製作された Bouclé Check Lampshade Hatは、50年代から60年代にかけて隆盛したランプシェードハットをベースにイギリスの老舗生地メーカー: Linton Tweedのツイード素材を使用することで立体感のあるユニセックスデザインに仕上げました。

ヴィクトリア朝時代に誕生したランプシェードのスタイルは約200年が経った現在も定番の形として使用され、その特徴的なシルエットのハットは現Maison Margielaディレクター: John Gallianoがディレクションを務めた、2002年Christian Diorのコレクションにも登場しています。

長年Yves Saint LaurentやBurberry、CHANEL等トップメゾンのサプライヤーとして知られているLinton Tweedの生地は自社染色による後染めの柔らかい雰囲気が特徴で、緩急のある織の華やかなブークレチェックがそれぞれ異なる表情を生み出します。

堅牢な見た目の印象とは裏腹にライトウェイトなツイードは通気性が高く、オールシーズンご着用いただけるアイテムです。

Ruptur Vision