Ruptur Vision

デザイナーはChicagoを拠点に活動するLarry Tchogninou。

西アフリカBenin出身のデザイナーはParisで建築学を専攻後、Stéphane Ashpool率いるデザイナーズストリートのパイオニア: Pigalleでの経験を経てChicagoに移住。NIKE Re-Creation Centreを通じてLouis Vuittonディレクター: Virgil Ablohとのメンターシッププログラムに参加後、2019年にRuptur Visionをスタート。

物事の考え方へのアプローチと位置付けられたRuptur Visionは、スペシャリストではなくジェネラリストであるPolymath (博識) という概念を軸に展開され、デザイナーが大きくインスパイアされたと語る現代アーティスト: Benjamin Edgarに影響された普遍的な物の再解釈を踏襲しながらも、多様な視点から物事を捉えた独自のアプローチを行なっています。

Ruptur Vision

UNTORN

03-5860-6857

東京都渋谷区神宮前 2-21-14 プラザF3 2F